真田紐 江南

真田紐バレッタ

¥2,000+税

写真左より

ストラップ 各\1,500+税
ロングストラップ \1,800+税
房付きバレッタ  \2,000+税
グラスチェーン付きめがねストラップ \3,200+税

真田紐は、おそらく世界で一番巾の狭い織物であろうと言われています。
非常に丈夫で古くから刀や鎧兜に使われてきました。真田紐という名前も戦国の武将真田雪村が大阪幽閉の際に作り売ったものが知られるようになり名前として広まったと言われています。
現在では茶道や寺社仏閣の約束紐、習慣紐とされたり、大切なものを終う桐箱などにも掛けられます。また帯締めとしても使われています。
様々な美しい織柄の真田紐でバレッタやストラップ、めがね紐などを制作しています。

×

>

<

この商品について問合せる

京こま 雀休

京こま 大中小

¥1,500+税

写真左より
金嵐独楽 二色 大 \8,000+税

京こま(午)    \1,800+税

鐘型独楽      \1,800+税

京こま 大中小   \1,500+税


こまは誰もが楽しい玩具ですが、古代は神が宿るものとして儀式などにも使われました。「京こま」は着物布や色艶やかな綿紐を巻き重ねて作る(巻胎の技法)京都ならではの伝統工芸です。
「こま」はお金の回りが良くなる…頭の回りが良くなる…うまく回るなど縁起のよい置物としても喜ばれます。
小さなこまから大きな飾り独楽まで様々取り揃えています。

×

>

<

この商品について問合せる

洛中高岡屋

こじゃみ枕

¥3,800+税

サイズ:約20×20×10p

素材: 表地 綿100%
    詰め物 ポリエチレンパイプ

ちょっと横になりたい時やお昼寝用に、リビングに置いたままでもかわいいおじゃみ(お手玉)のかたちのかわいいくつろぎ枕です。京都の布団創りの老舗 洛中?岡屋が提案する「おじゃみシリーズ」お座布団やフラットクッションもあります。

×

>

<

この商品について問合せる

沢和のもの

真田紐バレッタ

京こま 大中小

こじゃみ枕

<

>